抗原検査キット

  • HOME
  • 抗原検査キット

抗原検査キット ツインチェック
Inspection kit

検査キットInspection kit

粘膜
検査

15分で
即判定

新型コロナウイルス
インフルエンザウイルスA/B

抗原検査キット(変異種対応)

職場や自宅で簡単にできる 国内50万人以上の方が利用

「新型コロナウイルス&インフルエンザA/B 抗原検査キット(ツインチェック)」は、流行中の新型コロナウイルス感染症(正式名称:COVID-19)の原因ウイルスである「ウイルス正式名:SARS-COV-2」とインフルエンザウイルスA/Bへの感染有無を同時にチェックする「検査キット」です。

製品紹介

※左から、検査キット、カセット、チューブ、緩衝液、スワブ

本品は研究用試薬です。この製品で得られた結果の臨床的有用性については確立されていないため、診断(感染しているかどうかの判断)等の目的では使用しないでください。
この検査の結果は診断等の判断の材料に用いることはできません。本品で反応がある場合は、かかりつけ医又は地域のルールに従い、発熱相談窓口等にご相談ください。なお、本品で反応がなかったとしても、SARS-CoV-2感染を否定するものではありません。
ツインチェック

●EC許可証取得済

●高精度

今すぐ購入する

新型コロナウイルス(新変異株対応)
インフルエンザA/B
抗原検査キット ツインチェック

メーカー希望小売価格 オープン
参考販売価格 2,500円(税込 2,750円)

品番/JANコード WM-TC-1/4595120158015

入数 1個入

セット内容 カセット1枚、緩衝液、検査チューブ、滴下チップ、滅菌綿棒、取扱説明書

パッケージ寸法 130(W)×17(D)×70(H)mm

重量 27g

”新型コロナウイルス”と”インフルエンザウイルスA/B”を同時にチェック!
「ステルスオミクロン(BA,2)変異株」「オミクロンXE変異株」対応

商品詳細

今すぐ購入する

【使用上の注意事項】
●当製品において、いかなる結果が検出されても確定診断に至ることはありません。(万が一、陽性が出た場合は速やかに医療機関または保健所に連絡し、その指示に従ってください。)
●当製品は、「万が一、体調に変化があった場合に自宅などで、コロナウイルスもしくはインフルエンザウイルスの抗原の有無を確認することができるもの」となります。
●検体採取および取り扱いについては、必要な感染対策を行ってください。
●当製品は試験研究用試薬※であり、医療品医療機器法に基づく体外診断薬用医薬品として承認・認証等を受けていないため、診断目的では使用できません。

※試験研究用試薬とは
●販売先:主に企業や個人
●使用用途:企業や個人向けの、コロナウイルスもしくはインフルエンザ対策の判断材料として
●実施可能な場所:指定なし
●販売に必要な認可:雑貨扱いのため不必要
●販売許可:不必要

JOYSBIO社製 抗原検査キット
Inspection kit

検査キットInspection kit

粘膜
検査

15分で
即判定

新型コロナウイルス

抗原検査キット(金コロイド法)

職場や自宅で簡単にできる

JOYSBIO社製「新型コロナウイルス抗原検査キット(Colloidal Gold)」は
流行中の新型コロナウイルス感染症(正式名称:COVID-19)の原因ウイルスである
「ウイルス正式名:SARS-COV-2」への感染有無の迅速な診断を支援する
「抗原検査キット」です。

職場や自宅で定期的に検査をして、もしかして新型コロナに感染したのでは?
と思われる「不安」をお手軽な15分の検査で「安心」に変えましょう。

こんな不安や心配をお持ちの方に!

こんな不安や心配をお持ちの方に!

  • 社内クラスター防止のため、社員に配布しておきたい企業の方
  • 接客業や運送業で対面業務の社員に検査をさせたい企業の方
  • すぐに結果を知って感染予防したい方
  • 体調不良で、新型ウイルスに感染していないか定期的に知りたい方
  • 無症状でも感染していないか定期的に知りたい
  • 電車通勤などで不特定多数の人との接触機会が多い
  • 流行地域への外出や会食などで不安を感じている方
  • 帰省予定や大切な方と会いたいと考えている方
  • 家族のためにすぐに結果を知って感染予防をしたい方
  • ハイリスクな家族がいる方
  • PCR検査をすぐに受けられずに不安を感じている
  • 訪れた場所でクラスターが発生した

抗原検査・PCR検査・抗体検査の違い

PCR検査 簡易抗原検査 抗体検査
調べる対象 ウイルスの遺伝子配列 ウイルスのたんぱく質 ウイルスを除去する抗体
検体の種類 咽頭鼻腔ぬぐい
(一部唾液)
※専門家の関与
鼻の入口付近の粘膜
頬の内側も可能
※口内環境により精度が下がることがある
少量の血液
検査内容 現在の感染 現在の感染疑い M抗体 現在の感染疑い
G抗体 過去の感染疑い
所要時間 1日~2日 15分 15分
性能 増幅法によりウイルス量が
少なくても検査可能
PCR検査よりもウイルス量が多く必要
※検体を採る場所、時期によりばらつきがある
G抗体の消失など抗体の性質が
まだ解明できていないことがある

PCR検査はウイルスの遺伝部室の有無を判定し、抗体検査はウイルスへの抗体を検出します。
一方、抗原検査は感染のマーカーとして、ウイルス表面のたんぱく質の断片を検出します。
(抗原は免疫反応を引き起こす病原体の一部である。)
抗原が検出できれば、高価な機械訓練、労力がなくても、感染しているかどうか数分で抗原検出の判断ができます。
抗原検査はPCR検査と目的が似ており、いずれも新型コロナウイルス感染症の新規感染をみつけるための使用に適しています。
●PCR検査・・・現在の感染診断
●抗体検査・・・M抗体(現在の感染疑い)、G抗体(過去の感染疑い)
●抗原検査・・・現在の感染疑い

「鼻粘膜採取タイプ 新型コロナウイルス 抗原検査キット 」

本キットは、鼻粘膜採取タイプの抗原検査キットです。
検査に必要なすべてのキットが同梱されているので、特別な機器は不要、シンプルで簡単な手順、検出時間はたったの15分!

※左から、検査キット、カセット、チューブ、緩衝液、スワブ
※左から、カセット袋、カセット、チューブ、緩衝液、スワブ

本品は研究用試薬です。この製品で得られた結果の臨床的有用性については確立されていないため、診断(感染しているかどうかの判断)等の目的では使用しないでください。
この検査の結果は診断等の判断の材料に用いることはできません。本品で反応がある場合は、かかりつけ医又は地域のルールに従い、発熱相談窓口等にご相談ください。なお、本品で反応がなかったとしても、SARS-CoV-2感染を否定するものではありません。

検査の流れ

検査の流れ

1. 溶剤準備:キャップを捻って緩衝液をチューブに入れる。

検査の流れ

2. 検体採取:スワブを5回、回して鼻翼(鼻の両脇で膨らみのある部位)の左右から検体を採取。
※頬の内側でも検体採取は可能

検査の流れ

3. ぬぐい液が溶液に十分に溶けるように、スワブをチューブの中に20秒以上上げ下げして、5回以上くるくると回した後に、蓋をして真っすぐ持つ。

検査の流れ

4.検体滴下:カセットを平らなテーブルに置いて、検体溶液をカセットの丸い穴に3滴を入れる。

検査の流れ

5.静置時間:15〜20分したら結果を見る
※20分を過ぎた結果は採用しない。

検査の流れ

6.結果:
Cラインのみ出たら陰性。
CラインとTライン両方出たら陽性。
Cラインが出ない、もしくはラインが出ない場合、無効とみて、再検査が必要。

製品紹介(鼻粘膜採取タイプ)

抗原検査キット(1回分)※鼻粘膜採取タイプ

販売価格 3,960円(税込)

抗原検査キット(5回分)※鼻粘膜採取タイプ

販売価格 19,250円(税込) ※1回分 3,850円(税込)

抗原検査キット(20回分)※鼻粘膜採取タイプ

販売価格 74,800円(税込) ※1回分 3,740円(税込)

抗原検査キット(100回分)※鼻粘膜採取タイプ

販売価格 352,000円(税込) ※1回分 3,520円(税込)




「唾液採取タイプ 新型コロナウイルス 抗原検査キット」

本検査キットは、唾液採取タイプの抗原検査キットです。
検査に必要なすべてのキットが同梱されているので、特別な機器は不要、シンプルで簡単な手順、検出時間はたったの15分!

※左から、検査キット、カセット、チューブ、緩衝液、スワブ
※左から、カセット、唾液採取容器、緩衝液、チューブ、スポイト

本品は研究用試薬です。この製品で得られた結果の臨床的有用性については確立されていないため、診断(感染しているかどうかの判断)等の目的では使用しないでください。
この検査の結果は診断等の判断の材料に用いることはできません。本品で反応がある場合は、かかりつけ医又は地域のルールに従い、発熱相談窓口等にご相談ください。なお、本品で反応がなかったとしても、SARS-CoV-2感染を否定するものではありません。

検査の流れ

検査の流れ

1. 唾液を採取しやすくするために、指で頬を15~30秒間マッサージします。唾液を口に溜め唾液採取容器にやさしく入れます。

検査の流れ

2. スポイトを垂直にもち、唾液採取容器から唾液を採取して、チューブに唾液を3滴入れます。

検査の流れ

3. 希釈液の先端をねじって取り外し、希釈液をすべてのチューブの中に丁寧に移し替えます。

検査の流れ

4.チューブの蓋を閉めて、蓋の上部を指で軽く押さえ、よく混ざるように上下に振ります。
※チューブを強く推すと液体が飛び出す可能性があります。

検査の流れ

5.カセットを取り出し、平らなテーブルに置いて、液体溶液をカセットの丸い穴に3滴注入します。

検査の流れ

6.注入後、15~20分の間に結果を確認します。



結果の見方

※結果の見方


製品紹介(唾液採取タイプ)

抗原検査キット(1回分)※唾液採取タイプ

販売価格 3,960円(税込)

抗原検査キット(5回分)※唾液採取タイプ

販売価格 19,250円(税込) ※1回分 3,850円(税込)

抗原検査キット(20回分)※唾液採取タイプ

販売価格 74,800円(税込) ※1回分 3,740円(税込)

抗原検査キット(100回分)※唾液採取タイプ

販売価格 352,000円(税込) ※1回分 3,520円(税込)




陽性が出たら保健所、または医療機関にご相談ください。

「T」に「陽性」判定が出た方は、新型コロナウイルスに感染している可能性がありますので、

PCR検査とともに確定診断を推奨いたします。

新型コロナウイルスと思われる症状の発症後2~9日目の間にこの検査で「陽性」の場合は、
その時点では新型コロナウイルスに感染していない可能性はありますが保証することはできません。
今後の感染リスクがあるため、注意が必要です。
不安な場合は、メールまたは電話にて医療機関にご相談ください。

※本製品は欧州EU加盟国で体外診断用医薬品として正規認定された検査キットです。
日本では体外診断用医薬品ではなく研究用として販売しており、感染有無判定の参考として使用可能です。
新型コロナウイルスの診断確定が必要な場合は医療機関で診断をお受けください。

新型コロナウイルス抗原検査キット(金コロイド法)

認証申請状況

CE認証有り(EU加盟国基準適合)
CE認証有り
(EU加盟国基準適合)
FDA-EUA申請中(米国食品医薬品局 緊急使用承認)
FDA-EUA申請中
(米国食品医薬品局 緊急使用承認)
WHO-EUL仮認証申請を準備中
WHO-EUL仮認証申請を準備中

この検査キットは無症状者を対象にした、日本では未承認の検査用試薬になりますので、感染の目安確認として活用ください。
体調不良や症状がある場合は結果に関わらず、かかりつけ医および保健所への相談を速やかに行ってください。

新型コロナウイルス抗原検査キット(金コロイド法)

CE認証

CE認証
CE認証

Contactお問い合わせ

当社の業務内容や取り扱い商品についてのお問い合わせは、
下記の電話番号またはお問い合わせフォームより承っております。
お気軽にお問い合わせください。

03-5362-5660(代)

03-5366-6677

営業時間 10:00~17:00
定休日 土・日曜日、祝日

お問い合わせフォーム